オーストラリア

【おすすめ紹介!】フリーマントルマーケットの楽しみ方を徹底解説!

 

こんにちは。フリーマントルマーケットから徒歩3分の場所に住んでいたkinopi(@kkino0908)です。毎週ここに来ては野菜を買うのが日課でした

フリーマントル観光には絶対外せないフリーマントルマーケット。

旅人A
旅人A
マーケットって地元向けじゃないの?
旅人B
旅人B
マーケットで何を見たらいいかわからない…

そんな疑問に答えつつマーケットの楽しみ方を解説します。

世界のグルメを堪能するべし

移民国家であるオーストラリアでは、世界中のローカル料理の店がたくさんあります。フリーマントルマーケットもその例外でなく、沢山の国の料理がギュッと詰まっています。日本食はもちろん、韓国料理、パエリア、ドイツのソーセージ、ハンバーガーなど…

色鮮やかなケーキや

 

ドリンクバーのようなポップコーン専門店も。

日本食の「どすこい」「AKI」はおすすめ。

また、このマーケットのチーズケーキは美味しいと有名で、爆買いしていく観光客多数。お土産やおやつにおすすめです。

マーケットらしく果物を買ってみる

フリーマントルマーケットではかなりのスペースを使って新鮮な野菜や果物をリーズナブルな値段で売っています。果物はリンゴ、オレンジ、プラム、スイカ、メロン、サクランボ、ドラゴンフルーツなど、季節にもよりますが様々。もちろん丸々買うこともできますし、食べやすくカットされてパックされたものもあります。果物は試食ができるので、好みの果物を探してみるのが◎です。

果物たっぷりのお茶もおすすめ。

こんなにインスタ映えなドリンクもあります!

ホステルなど、キッチンが使える宿に宿泊する場合は野菜を買って自炊するのも良いですね。マーケットの野菜は新鮮なのでスーパーで買うよりも美味しくいただけます。

お土産を物色する

 

マーケットの約1/3を締めるのが工芸品などお土産のコーナー。

観光地によくあるお土産屋から、アクセサリー、絵画、写真など芸術作品まで。お洒落な食器や実用性たっぷりのピーラーなんかも売っています。

イケメンが実演してくれるピーラー売り場

 

 

素敵な工芸品も。

ただ買うだけでなくコミュニケーションを楽しめるのがマーケット流ですね。見ているだけで言いたいことが何となくわかるので英語ができなくても心配ないです。

おすすめはピーラーとスピーカーです。敢えて詳細は省きますので、見つけたら是非話を聞いてみてください。

若者のパフォーマンスを楽しむ

ここフリーマントルはなんと路上パフォーマンスに許可がいらないんです!

そのため多くの人で賑わう週末のマーケットではシンガーや大道芸人が観客を賑わせています。

参入ハードルが低い分、小学生くらいの少年少女の一生懸命な演奏も見られます。これって以外と世界でも例が少ないのではないでしょうか。

また、もちろん日本人でもパフォーマンスが可能ですので、楽器を演奏したり書道パフォーマンスをしてみるのも良い経験になると思います。

オーストラリア人は日本人のパフォーマンスに興味を持ってくれるのでやっていて楽しいと思います。ここでライブをしてファンを獲得していった日本人シンガーもいますよ。

さいごに

フリーマントルマーケットは地元民も観光客も楽しめる素敵な場所です。食べて胃で楽しむもよし、ショッピングを楽しむも良し、パフォーマンスを見て楽しむも良し。楽しみ方は様々。

時間と胃袋に余裕を持って遊びに行きましょう!

 

占いもあるので、ぜひ感想聞かせてください。