オーストラリア

【パース・世界遺産に泊まる】フリーマントルで安宿・ドミトリーを探すなら!

ご無沙汰です。

フリーマントル移住もうすぐ2カ月、木下です。

 

さて、今回のテーマはみんな大好き安宿について。

誰でも宿泊費は抑えたいものですが、せっかく快適さは譲れないですよね。

 

ロットネス島の玄関口であり観光スポットの多いフリーマントルは

観光客もワーホリメーカーもいっぱい。

観光でも、長期滞在でもおすすめできるフリーマントルのある安宿を紹介します。

 

 

世界遺産で囚人生活を体験!

木下おすすめの安宿はこちら。


Fremantle Prison YHA

ここフリーマントルで有名な観光名所フリーマントル刑務所の中にあるユースホステルです。
ユースホステルといっても年齢制限はないのでご安心を。
世界遺産マニアにはたまらない宿ではないでしょうか。

2013年に使用許可が下り、2015年にオープンした新しい宿。
そのため、刑務所の中ですが施設は非常に綺麗です。


みんな集まる飲食スペース。


芝生&ハンモック。天国。
こんな刑務所あったら犯罪大国間違いなしでしょう。

泊まるだけでトクできる!イベント&割引

ユースホステルなどの安宿では、日替わりでイベントを行っているところが多いです。

ここプリズンでもイベントを行っていますが、とにかく数が多い!

 

日替わりイベント一覧

毎週開催のイベントがこちら。
月曜日 映画デー(シアタールームにて映画上映&ポップコーン無料)
火曜日 無料ディナー タダ飯!!
木曜日 エクササイズデー 敷地内の芝生でバレーボール!
金曜日 無料ワイン&チーズ
日曜日 無料パンケーキ

ご、豪華…

お金が浮くだけでなく、他の宿泊者と仲良くなりやすい素敵な取り組みです。
これ以外にもカラオケをやったり、月曜日以外も映画を見たり、
時には他の宿と合同で飲み会があったり(しかも無料券くれる!)
お財布にも優しく、友達を作るのにはもってこいです!

宿泊者特典!割引価格でエクササイズ

プリズンから徒歩3分のところにあるボクシングジム 
spring fitness

ここでは日曜日以外の週6日 ボクシング教室を開講しています。
もちろん初心者でもしっかりと教えてくれるので安心。
ボクシングだけでなく、すべての設備が利用可能。
トレーニングの相談にも乗ってくれます。
フレンドリーで居心地が良いので自然とジムに足が向かいますよ。

そんなボクシングジムの利用料金が割引価格で利用可能です。
プリズンに泊まってます!と言えば嫌な顔することなく割引してくれます。

 

好みに合わせた部屋を選ぼう!おすすめは6人部屋

ここプリズンには個室から10人部屋まで幅広く用意されています。

個室はCELLと呼ばれる囚人部屋そのものですね。

10人部屋や8人部屋は天井が高く、刑務所らしい内装です。

ですがエアコン付き、電源ありですので、囚人生活は気分だけで大丈夫。

最も安い10人部屋で週133ドルから。
プリズンは他と比べ少し高いのですが。1週間単位で利用すればフリーマントルの中でもかなり安い値段になります。

おすすめは男の6人部屋。起きて3秒で中庭で朝日を浴びられる立地で、中庭にはトイレと水道があります。
朝やることすべてできちゃいますね。
こちらは少し上がって週168ドル。間には140ドルの8人部屋があります。

女性の部屋のおすすめはわからないのであしからず…
ただ8人部屋以下の女部屋には室内にシャワーがあるようです。
いいなあ。

デメリットも少々…注意点

完璧な人間など存在しない。
そして、完璧なユースホステルも存在しない。
というわけで、気になる点をピックアップ。

Wi-fiが遅い

ブログを書く人には痛いコレ。動画はまず見れないと思ってください。
ついついキャリア通信に切り替えてしまって、携帯が使えなくなる…
オーストラリアのプリペイドsimは容量使い切ると通信規制ではなく完全に繋がらなくなります。
なので結局また追加で容量を買う羽目に。

課金してプレミアムwi-fiを使えば高速wifiが使えます。
1日5ドル~。
良い商売してますわ。(課金済み)
それでも作業にストレスを感じるレベルなので、諦めてカフェに移動したほうがいいですね。

冷凍庫がない

オーストラリアのスーパーの商品は、1個1個がデカい!
なので、1人様の木下は使い切るまで毎日のように同じものを食べ続けるわけですが
それは冷蔵保存ができるからなせる業。

冷凍食品を買ったら、すぐに使い切らなければならない
のです。


Oh・・・

あさりなどのシーフードを食べるのがなかなか難しいです。

ボンゴレ食いてえよ~~

 

まとめ

最後にいくつかデメリットも紹介しましたが、それでも住み続けたいと思える場所です。
木下も週133ドルの部屋から168ドルの部屋に移り、wifiも課金して
当初より相当お金がかかってしまっていますが、それでも引っ越さないのは本当に居心地が良いから。
スタッフも宿泊客もフレンドリーで仲良しです。
フリーマントルに来たら是非Fremantle Prison YHAに宿泊してみてください!

以上。